So-net無料ブログ作成
検索選択

旅行なら楽天トラベル
前の3件 | -

真木よう子 [芸能]

人気女優の真木よう子(34)が、絶体絶命のピンチに陥っている。現在、主演を務めるドラマ「セシルのもくろみ」(フジテレビ系)が打ち切りになるばかりか、女優廃業の危機を迎える可能性が高いというから驚きだ。実は、真木主演の同ドラマは、今月17日に放送された第6話の平均視聴率が3・7%とワースト記録を更新した。だが、ピンチの原因は、この低視聴率ではないというから事態はより深刻。いったい真木は、どんなマズいことをやらかしたのでしょうか(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)

「彼女のしたことは、ビデオリサーチ社の“資産”を侵害したに等しいんです。本人は軽い気持ちでつぶやいたのでしょうが、フジテレビの対応を見たら、その重大さ、深刻度が分かります」

 真木は何をつぶやいてしまったのか!? 問題のつぶやきは10日に放送された第5話の視聴率が判明した14日のことだ。

「真木はその14日のうちに、『視聴率3・8%。こんなに視聴率が低いから是非、ドラマを見てください』とつぶやいてしまったんです。そもそも視聴率の数字は、ビデオリサーチが管理し契約会社だけに配布する“資産”でもある。それを何の断りもなく勝手に、視聴率データを個人のツイッターで公表してしまったから、マズいのひと言」

 しかも、「ビデオリサーチ調べ」という表記もなかった。

「それだけじゃない。自分のファンに対して個別に『ドラマを見て』と誘導までしている。万が一、ビデオリサーチ社に営業妨害、権利侵害だとフジと真木が訴えられたら、間違いなく負ける案件なんです」

 実際に真木のツイッターは、つぶやいてから1時間もしないうちに削除された。さらにフジテレビの編成幹部らが、ガン首を揃え東京千代田区のビデオリサーチ社本社訪れ謝罪までしているのだ。

「その後、フジの編成部から真木の事務所に対し厳重注意が出されたようです。でも、もとをただせば視聴率不振のドラマを少しでも盛り上げたいと思う気持ちからやってしまったこと。結果、フジテレビが全ての責任を負うことで、一応の決着をみたようです」

 とはいえ、問題はその後だ。今回の真木のツイッター事件は瞬く間にテレビ界のみならず、芸能界や広告業界にも広まってしまった。

「視聴率が3%台になったことで、スポンサーはもう降りたくて仕方がない。真木のこの不祥事をチャンス!とばかりにスポンサー降板をフジに申し入れたんです。結果、当初、10回予定のドラマですが7~8回の話数で打ち切りに向け話し合いが行われています」

 また、女優・真木に対するテレビ&芸能界の評価もダダ下がりだとも。

「女優ならツイッターなどで放送元のフジに対しリップサービスをしないで演技力で挽回しろということです。今回のツイッター事件で“真木=やばい女優”というレッテルが貼られてしまった。ナショナルクライアントは、絶対に起用したがらない。要はスポンサーが付かないということ。今後、仕事は大激減する。下手をしたら引退ですよ!」

 フジテレビとドラマに対する“愛”を見せたばかりに、とんだ目に遭ってしまった真木。もっとも、「視聴率を勝手に書き込んではいけない」という業界のルールを教えていなかったとしたら、事務所にも責任があるといわざるを得ない
タグ:真木よう子

共通テーマ:テレビ

ピックアップ 生産を終了 [グルメ]

国民的お菓子、明治「カール」の全国販売が終了すると発覚した2017年5月の末。いわゆる“カールショック”が日本列島を襲う中、時をほぼ同じくして明治の隠れ人気菓子『ピックアップ』も生産を終了すると発表したそうです

カールほどの知名度はないものの、1970年から続くロングセラー商品だけにファンからは悲しみの声が相次いでいる。そう、もう間もなく……もう間もなく、ピックアップは歴史の表舞台から姿を消してしまう

冒頭でもお伝えした通り、1970年に誕生したピックアップ。舌にのせた瞬間にフワッと消えてなくなる “エアリー” な食感が最大の特徴だ。味はチーズ味とコンソメ味の2種類で、チーズ味は青い箱がトレードマークであった。

そんなピックアップの生産終了が発表されたのは、カールとほぼ同時期のこと。大きく違うのは、カールは9月以降も滋賀県・京都府・奈良県・和歌山県以西で販売が継続されるのに対し、ピックアップは “完全消滅” してしまう点である

つまり、日本の……いや世界中のどこを探してもピックアップとは2度と出会えないということだ。食べたら確実に美味しいのに、お知らせを聞くまでその存在をすっかり忘れていたピックアップよ……本当にごめんね

なお、生産終了が8月いっぱいなので、9月以降も在庫がなくなるまでは販売予定である。近頃はコンビニやスーパーでも見かけなくなってしまったが、100円ショップなどを覗くと意外と売っていることが多いから、お探しの際は100均を巡るといいかもしれない

また、ファミリーマートのPB(プライベートブランド)として販売されているピックアップも、8月をもって生産を終了する。「ファミマにあるし大丈夫でしょ」と油断していると痛い目にあう可能性があるのでご注意いただきたい

さよなら、ピックアップ

共通テーマ:日記・雑感

ゆいP [芸能]

お笑いコンビ・おかずクラブのゆいP(31)が17日、都内で行われたナチュラリの自然派カラコン『ずっと一緒があたりまえ ナチュラリ』新CM発表会に出席。今年3月にテレビ番組の企画で交際相手と出会ったゆいPだったが、先月30日放送の読売テレビ系『上沼・高田のクギズケ!』で破局を報告。この日のイベントでは、交際期間中に12キロの減量に成功したことを明かしたそうです

 同CMに出演する女優の玉城ティナと「自然派イイ女対決」に臨んだゆいPは「5ヶ月の交際で12キロ落としたんですよ。炭水化物を抜くというダイエットで、今たったの94キロしかない。彼氏ができたことで常にうしろから見られている感じが良かったんですかね」と前向きに報告。相方のオカリナ(32)もともにダイエットに挑戦しているといい「私も6キロやせた」とコンビで18キロの減量に成功したと明かした。

 円満破局であると強調したゆいPだが「別れた後の夜ってこんなに怖いんだなって思いました」と未練はある様子。報道陣から「振られた時の言葉は?」と聞かれると「これが、お前の捨て方か!ですよ。ってか、振られてないですから」とノリツッコミで応じながら「結婚はあきらめていません! 子どもも3人ほしいと思っているので、もちろんこれからも頑張ります」と新たな恋へのステップを誓っていたようです
タグ:ゆいP

共通テーマ:芸能
前の3件 | -
SEO対策テンプレート