So-net無料ブログ作成

旅行なら楽天トラベル

素顔のマツコ・デラックス [芸能]

歌手のモト冬樹さんが2月19日、タレントの中山秀征さんやおかもとまりさんらとともに、志村けんさんの68歳の誕生日を祝ったことをブログで報告。その集合写真の中に「よく見ると奇妙なものが写っている」ことを報告しているそうです

 バカ殿様がプリントされたバースデーケーキや、豪華な出席者との楽しげな写真を公開したモトさん。モトさんによると、志村さんは2016年に肺炎で入院してから煙草や酒を控え、毎日散歩するように心掛けているとのこと。「暖かくて楽しい誕生会でした」と振り返りました。

 その後公開した集合写真では、川合俊一さんや馬場典子さんらが笑顔を見せる中、お笑いコンビ「ザブングル」の松尾陽介さんの背後で顔を隠すように身をかがめている人物の姿が。モトさんによると、この人物は「素顔のマツコ・デラックスです」とのこと。読者からは「素顔のマツコさん?w(゜o゜)w」「ヒャー見たことなーい」など驚きの声が上がりました。

○追記(16時58分)
 志村けんさんが13時ごろ、「68歳誕生日」のタイトルでブログを更新。「明日68歳誕生日です 17日にパーティやってもらいました」のコメントともに誕生日会の写真を公開しました。集合写真では顔を隠していたマツコさんですが、志村さんのブログではピースしながら顔出ししているようです

共通テーマ:芸能

城田優 妹LINA [芸能]

俳優の城田優(32)が14日、18歳の妹LINA(吉村リナ)の写真をInstagramで公開し、「凄い美しい」「めっちゃ美人」とその美しさに驚きの声が上がるとともに「仲良し兄妹っていいですね」「ほんまいい兄妹」と二人の仲の良さが反響を呼んでいるようです

 城田は「僕の愛する妹リナ」とスペイン語でつづり、モデルとしても活動しているLINAの写真をアップ。「おれよりよっぽど大人な18歳」「リナが幸せに包まれますように」と愛情たっぷりにつづり、仲良しぶりを見せつけた。

 以前、城田が家族6人が集まった際の写真をInstagramに投稿した際には、美男美女ぞろいとその“美形の遺伝子”が話題になったことがある。今回も「顔がそっくりでびっくりしました!」「yuさんの女装ではないですよね?」と城田とLINAが似ていると指摘する声もあるようです
タグ:城田優 妹LINA

共通テーマ:芸能

90キロのカトパン 餅田コシヒカリ [芸能]

 “カトパン”ことフリーアナウンサーの加藤綾子さんにそっくりだと話題のお笑い芸人、餅田コシヒカリさんが2月12日、4カ月で22キロのダイエットに成功したビフォーアフター写真をブログで公開したそうです

 身長149センチ、体重90キロのワガママボディーに、加藤さんそっくりの顔がドッキングされた奇跡の容姿で話題になった餅田さん。2017年9月から“ダイエット日記の出版”をご褒美にした減量企画に挑戦し、「今度こそカトパンさんに近づきたい!」という思いを胸に、見事22キロのダイエットに成功したのでした。

 この日は、大成功のダイエットを振り返るように衝撃のビフォーアフター写真を複数枚アップ。「ご覧ください。体重MAXの時」と全身に脂肪を蓄えたたくましい姿と、より一層加藤さんに近づいた現在の姿を比べており、特にお腹を出した写真のビフォーアフターは、“カトパン度”が急激に跳ね上がった別人レベルの変わり様となっています。もはや本人の隣に並んでも笑いが生まれないかもしれない。

 ファンからは、「すばらしい努力!」「すご~い!! 益々可愛く綺麗になったね」「すごいです、努力の賜物ですね」など大幅なダイエット成功に称賛のコメントが寄せられ、「モテモテ街道まっしぐら」「笑えない! 見とれちゃう!」「これじゃあただの美人なお姉さん!」など磨きがかかった美ぼうを絶賛する声も届いていました。

共通テーマ:お笑い

新妻聖子 [芸能]

昨年6月に30代後半の一般男性と結婚した歌手で女優、新妻聖子(37)が第1子を妊娠していることが10日、分かった。関係者によると、現在5カ月で、7月に出産予定。待望の子宝を授かり、夫婦そろって喜んでいるようです

 「レ・ミゼラブル」、「ミス・サイゴン」など舞台を中心に活躍する新妻は現在、全国で展開している「中島みゆきリスペクトライブ2018 歌縁」に参加中。24日には福島県文化センターで開催されるコンサート「めざましクラシックス」に出演するなど、3月末まで決まっている仕事は予定通りこなす。4月以降も体調を見ながら、できる範囲の仕事を行うつもりだ。

 外資系金融関連企業に勤める夫とは、2016年1月に共通の知人の紹介で知り合い、昨年6月にゴールイン。結婚発表時に寄せたコメントでは「新妻聖子がついに、『新妻』になりました!」と名字にかけて喜びの胸中を明かした。

 翌7月に東京都内で行ったミニライブでは、新婚生活について「楽しくやらせてもらってます。お弁当も作ってますが、いつまで続くやら」と幸せそうに報告。子供については「授かりものですから。いずれ恵まれたら」と話していた。

 12日にはコメンテーターとしてフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜前8・0)に出演。本人から喜びの生報告が聞けそうだ。
タグ:新妻聖子

共通テーマ:芸能

丸岡いずみ [芸能]

代理母出産で長男を授かったことを公表しているフリーアナウンサーの丸岡いずみが9日、ブログを更新し、ベビー用品の買い出し中に店員からかけられた何気ない一言で「涙腺が崩壊」したことを明かしたそうです

 丸岡は代理母出産があったロシアから帰国しており、国内での親子3人の生活を開始しているが、この日のブログではベビー用品の買い出しに行ったことを報告。ロシアでは無かったベビー用の沐浴剤などを手に、店内を周っていたところ「店員さんが『カゴお持ちしましょうか?』 なぜか、この一言に涙腺が崩壊」と、突然、涙が止まらなくなったといい「びっくりした店員さんが『お客様、どうかなさいましたか?』」と店員も驚いたことをつづった。

 「まずい」と思った丸岡は「ア、アレルギーなんです」と取り繕うと店員も「今年は花粉、早いかもしれないですね」と合わせてくれたといい「こういう時は絶対に店員さんの目を見ると涙のダムが決壊するに決まってるから、とにかく店の柱の角を見続けてなんとかセーフ」と、無関係な場所を見続け、なんとか踏みとどまったとした。
タグ:丸岡いずみ

共通テーマ:妊娠・出産

ベッキー くノ一 [芸能]

タレント・ベッキー(33)が7日、京都市内で、初の時代劇に挑戦するBSジャパン「くノ一忍法帖 蛍火」(4月スタートの、火曜後8・00)の取材会に出席した。撮影中には、右側頭部を2針縫うけがを負ったものの、そのまま撮影を続行。その後病院で手当を受け、当日すぐに撮影に復帰したことを明かしたそうです

 きまじめで正義感が強く、必殺技「忍法蛍火」を繰り出す主人公の女忍者・お蛍を演じたベッキー。殺陣のシーンの撮影中には、刀が頭に当たって血が出て、右側頭部を2針縫うけがをしたことを告白。区切りがつくまで撮影を続行し、病院で縫合してもらい、病院から戻って、すぐに撮影に復帰したという。けがについては「もう抜糸もしましたし、大丈夫です。深刻な話にせず『ベッキー2針縫う(笑)』にしておいてください」と笑顔で語った。

 共演者からけがの治りが早かったことが明かされると「健康マニアですので、消化のいいもの食べて、しっかり寝て、後は気合いです」と話した。

 作品を「忍法とつけば何でもアリの、奇想天外な忍法が登場します」とアピール。報道陣から「週刊文春さんに勝てる忍法は?」と突っ込まれると「コメントしないでおこう!これが見出しになっちゃいそう」と明るく返した。最近は報道に対して色んな忍法が…と二の矢が来ると司会者に「あっ!ちょっと、これは(質問)止めるヤツじゃないですか」と問いかけ、笑いを誘っていた。
タグ:ベッキー

共通テーマ:テレビ

松本人志 元相方 [芸能]

ダウンタウン松本人志(54)が35年ぶりに小学校時代の漫才トリオの元相方と再会した。「最初の友達やった」という同級生との感動の対面に声を震わせる一方で、笑いの「原点」を教わったことを明かした

 昨年末に行われたABCテレビ「松本家の休日」(土曜深夜0時5分、関西ローカル)の思い出巡りシリーズ第4弾のロケで再会が実現。小学校時代、松本が生まれて初めて結成した漫才トリオ「コマ第三支部」。メンバーの1人、森岡さんが経営する大阪市内の中華料理店を訪れた松本は再会の瞬間、「森岡、森岡やんか…」と感極まった表情を見せた。

 「コマ第三支部」は同級生の3人組。松本、人気者の伊東少年、口べたの森岡少年がメンバーだった。クリスマス会などで漫才やコントを披露すると大ウケ。トリオのテーマソングまであった。

 ♪木ゴマはやさしい、鉄ゴマニッコニコ、プラスチックゴマは貧弱だ♪

 トリオではプラスチックゴマの役割だった森岡さんと再会した鉄ゴマの松本は「コンビを組んでいたけど、一言もしゃべれへん。(森岡さんが)初めてしゃべったのが7歳」と笑いを取りながら思い出を語る。

 「あるとき、よう考えたら、森岡はいるか? ネタは(伊東と)2人で考えている。森岡なしでやろう」。トリオを“解消”して2人だけで立った舞台では「むちゃくちゃスベった。あんときに、森岡みたいなのがいることでバランスがとれる。オレと伊東はボケたいボケたいで、間もクソもなくなってしまう」と振り返り、お笑いに目に見えない大事なことがあることを教わったという。松本は「小学校4年でそれに気づくのってエグくない?」と独特の言い回しで表現した。

 共演のたむらけんじから「もし気づかなかったらいまの兄さんないかも」と振られると、松本は「ないかもしれへんで」とポツリ。

 松本にとって物静かな森岡さんは初めての親友だった。きょう3日放送分では再会シーン、2人が親友になった知られざるエピソード、松本の小学校時代のちょっぴり恥ずかしいエピソードも披露される。

共通テーマ:お笑い

松坂桃李 [芸能]

俳優・松坂桃李(29)が26日、フジテレビ系で放送された「ダウンタウンなう」に出演。有名人と付き合ったことがあることを告白したそうです

ダウンタウン、坂上忍とお酒を飲みながら本音を語り合う企画『本音でハシゴ酒』にゲスト出演。芸能界の先輩からプライベートを質問されまくった。

坂上からは「オープンなデートとかする?」と聞かれ、「向こう(女性)の方によります。例えば有名な方だったり…」と口を滑らせると、すかさず松本人志が「有名人と付き合ったことある、ってことだね?」と追及。「それはあります」と認めると、松本は「それはいつのことだい?」とにんまりしながらさらに追及。松坂は「そこは細かくは言わないですけど。そういう(有名な)方だと、自分というより向こうがやっぱり大変なことになる」と苦笑いしていた。

松坂はまた、付き合ったとしたら、交際期間は「2年…とか」とポロリ。松坂の大ファンである小島瑠璃子は「2年、一緒にいられたら…」と妄想していたそうです
タグ:松坂桃李

共通テーマ:テレビ

ミス・モンゴル 銀行に怒り爆発 [芸能]

お笑いトリオ「東京03」の豊本明長(42)と昨夏結婚し、昨年末に第1子となる長女を出産した女子プロレスラーのミス・モンゴルこと上林愛貴(41)が26日、自身のブログを更新。娘の銀行口座開設のため訪れた銀行の対応に怒りを爆発させたそうです

 「娘の口座を作りに行ったら…」とのタイトルでエントリー。「久しぶりの外出で不快な思いをしました」と切り出した。銀行では次から次へと身分証明書の提出を求められたそうで、「ここまでは犯罪防止の為に仕方ない事だと思いますが…」としながらも「私の身分証明書→免許証、この銀行の私の通帳、保険証。娘の証明書なんて保険証くらいしかないのに顔写真付きのものありますか?と。……絶句。生後0カ月の赤ちゃんに顔写真付きの身分証明書なんてあるの?そしてその身分証を持っている赤ちゃんは国民の大半なの?」と疑問符付きの怒りをにじませた。

 銀行では娘の医療証や母子手帳も提出。「何人もの銀行員さんに隅々まで母子手帳を見られて記入漏れしているところに急かされて書いたので大事な母子手帳の字が汚くなってショックだし、挙句に父親の名前を母子手帳に記入してくださいと。母子手帳なんて本来他人に見せるものじゃないし、体重やら検査結果やら人に知られたくないプライバシーだらけじゃん!!銀行員さんは悪くなく銀行のマニュアル通りに仕事をしているのは重々理解していますが、思わず、もう口座いらないから、いい加減にしてよ!と言いそうになった」と振り返った。

 結局、ミス・モンゴルが身分証明のため銀行に提出したのは「私の免許証、保険証、通帳、娘の保険証、医療証、母子手帳」の6種類。「生後0カ月の赤ちゃんの顔写真付き身分証や人の母子手帳に父親の名前書けは納得できません」「犯罪防止策は必要ですが、利用する人が不快になっては気持ちよく銀行を使う気になれません。もう少し身分証を提出する側の立場になって考えて欲しいです、銀行の偉い人ー!お願いしますよ」と最後まで怒りは収まらなかったそうです

共通テーマ:芸能

時東ぁみ [芸能]

アラレちゃんのような大きなメガネをトレードマークに“メガネっ子アイドル”としてグラビアやバラエティー番組などで活躍したタレントの時東ぁみさん(30)。デビュー10周年の2016年、惜しまれながらもグラビアを卒業。同年10月には結婚を発表したが、今どうしているのでしょうか

■現地視察の渡航費は「自分で出している」

 時東さんに会ったのは東京・四谷三丁目にある所属事務所。メガネの奥の瞳を輝かせて、こんな夢を語ってくれた。

「最終目標は、アジアの国に学校を建設することなんです」

 なんだか唐突にも聞こえるが、16年4月には途上国支援のNPO法人と組んで、自身の名前を冠したチャリティープロジェクトを立ち上げたというから真剣だ。

「5年前、ベトナム・ホーチミンで開催されたジャパンフェスティバルに出演したんですが、同じベトナム国内でも山岳地帯などでは満足な教育環境にない子供たちがたくさんいることを知り、私も何か力になりたいと思いました」

 代々木公園でチャリティーライブを開催するなど、発起人として寄付を呼びかけ、現地の小学校に制服や文房具、学校の備品、Tシャツなどを届けてきた。

「ベトナム北部の小学校に井戸を設置したり、ほかの団体さんの活動に相乗りして、カンボジアの学校建設にも関わることができました。井戸建設の際には私も現地を訪れたんですが、通学路の橋が崩壊していたりと、大変な思いをして学校に通っている子もいるんです。それでも、みんなすごく明るいんですよ」

 視察の際の渡航費は「自分で出している」と時東さん。昨年5月からは、不要になった洋服の買い取りやリユースを通じて、アジアの子どもたちの教育支援のために寄付するという新たなプロジェクトもスタートさせた。

「きっかけは3年前に亡くなった父の遺品整理です。使わない洋服や食器を何かに役立てられないかと、いくつかの団体に送ってみたんですが、その後、どこの誰の手に渡ったのかも分からなくて。それならば、自分が始めてみようと思いました」

 そんな中、知り合いを通じて、全国にリサイクルショップを展開する岡山県の会社と知り合い、自ら企画を持ち込んだ。現在は同社との共同企画として、この取り組みを積極的に発信している。

■資格を生かし“防災アイドル”としても活躍

 さて、東京生まれ、東京育ちの時東さん、芸能界入りのきっかけは05年のミスマガジンだった。タレントの登竜門として知られているが……。

「高3のとき、モデルの友達から『知人が小柄で胸が大きい子を探している』と芸能事務所に紹介されたんですが、最初はバイトのような感覚でしたね」

 体育大学への進学も考えていたが、その後、ミスマガジンで「つんく♂賞」を受賞、プロデュースを受けることに。

「審査にメガネをかけて行ったら『その方が面白い』ってことになって、芸名も『目に付きやすくてかわいい』という理由から“時東ぁみ”という名前になりました」

 上級救命技能、食品衛生責任者、手話検定4級など合わせて11個の資格を持つ資格マニアの顔も。07年に取得した防災士の資格を生かし、このところは“防災アイドル”としても活動の幅を広げている。

「災害時には避難所の運営や地域との協力、普段は防災に関するアドバイスもできる民間資格です。最初から仕事に生かそうと思っていたわけじゃないんですが、東日本大震災を契機に人々の中に“他人事じゃないぞ”という意識が生まれたのは大きいですね」

 現在はラジオ番組「時東ぁみの防災士RADIO」(渋谷クロスFM)や「危機耳ラジオ~その時のために」(山口放送など)でパーソナリティーを務めるほか、毎年9月1日の「防災の日」前後に開催されるイベントに引っ張りだこ。各地で災害に備えた防災の大切さを伝えている。

 新たな分野で忙しそうだが、グラビア復活の可能性は?

「防災とグラビアの両立も難しいところで、今のところはあまり考えていません。それに結婚した今でも需要ありますか?(笑い)」
タグ:時東ぁみ

共通テーマ:芸能
SEO対策テンプレート